HOME > ネット古本業者選びのポイント

ネット古本業者選びのポイント

読み終わった本を売る人が多く、ネット古本業者も多数ありますよね。

古本を買い取ってもらおうと思っても、どこにしたらよいか迷っているならネット古本業者選びのポイントがあるので、参考にして下さい。まず一番のポイントはやはり査定額が高いという点です。
査定額はネット古本業者によって異なりますが、無料査定サービスがあるので利用するとよいでしょう。
一軒だけに決めないで、何軒か査定を依頼して比較し査定額の高いお店を選ぶようにしましょう。

次に査定に時間がかかりすぎない、入金が早いなど対応がよい業者を選びましょう。
査定があまりに短時間すぎるとしっかり見てないということで心配になりますが、引越しなどを控えている人ならあまり時間がかかりすぎるのも困ります。査定から買取、入金までの流れが数日で終わるようなスムーズなシステムのあるネット古本業者を探しましょう。
更に無料査定サービスでの値段と実際の買取価格が異なるという業者もあるので、しっかり確認しましょう。

そして一般の文庫本から専門書、写真集など幅広いジャンルの古本を扱っているかもポイントです。ネット古本業者のホームページで、扱っている古本のジャンルや買取の基準などが細かく説明してあるのでチェックしてみましょう。

またネット古本業者の場合は宅配で本を送るので送料もチェックしましょう。
業者によっては、買取価格が低いと送料を自分で負担しなければならないところもあります。
送料はどのくらいかかって、どんな場合自己負担になるのかをきちんと把握してお得な業者を選びましょう。