HOME > 買い取り時、有利に進めるには?

買い取り時、有利に進めるには?

読み終えた古本を売る際には、できるだけ高く買い取ってもらいたいものです。

高く買い取ってもらうためには、色々ポイントがあるのでチェックしておきましょう。
まず読み終えた本は、できるだけ時間を置かずすぐ売ることが大切です。誰でも話題になっている本を今読みたいと思うものなので、発売日から時間がたてば経つほど買取価格はダウンしていきます。

これは発売日から時が過ぎると古本として出回る数が増えたり、世間の人の興味が薄れるということが原因です。本の種類によっては期間に関係なく価値が続くものもありますが、読み終えてもう必要ないなと思ったらすぐ売る方が買取額もアップします。
しかし、本が初版でなければ発売日からすぐに本を買取してもあまり高値がつかない場合もあります。だいぶ前に初版が出版されている本は、もう世間に広く出回っているからです。売りたい本が初版かどうかは本の最後のページに記載されているので確認しましょう。

更に、コミックや文庫本などはシリーズで売ると買取価格もアップします。
コミックだとなるべく1巻から最新巻までをセットで、ノベライズでは上下巻、続編などがあるものはまとめて売ると有利でしょう。
全てが揃っていなくても1巻から5巻までとか、なるべく続きでそろっていれば大丈夫ですが、間が抜けていると状態がよくてもマイナス要素になります。

他にも、雑誌だと付録やおまけなどがついていた場合は付録が欲しいという人も結構いるので一緒に付ければ買取額がアップすることもあります。